2021年6月2日

東急不動産ホールディングス株式会社

 


グループ共創型社内ベンチャー制度「STEP」から事業化案件が誕生
~ITを活用し高齢者の課題に対応したサービスを提供~


 

東急不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:西川弘典)では、2019年度にグループ従業員を対象とした社内ベンチャー制度「STEP」(※)を開始しており、この度最初の事業化案件が誕生しましたのでお知らせいたします。※「S(Start/Sustainable/Shibuya)」+「TFHD Entrepreneur Program 」の略称

本制度では、当社グループの中長期的な成長に向け、創業の精神である「挑戦するDNA」を呼び起こして、長期ビジョン「GROUP VISION 2030」で掲げる「デジタル活用による新しい体験価値の創出(DX)」や、「新領域ビジネスの創造」を目指し、10年後のグループを支える事業の創出を図ってまいります。

今般、本制度からの事業化第一弾として、応募総数106件のうち、社外審査員を含めた審査を経て、選ばれたTQコネクト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:五木公明)を設立いたしました。TQコネクトは「すべての人がインターネットにつながる社会を実現する。」を企業理念とし、高齢者などインターネットを使い慣れない人でも、簡単に安心してインターネットを経由した様々なサービスを利用できるようにすることを目指した会社です。今秋からのサービス提供を予定しており、東急不動産のウェルネス事業ユニット、イーウェル、東急スポーツオアシス、東急不動産R&Dセンターなど、東急不動産ホールディングスグループ各社との連携も取りながら事業展開してまいります。

今後も、当社グループでは、社会課題・事業環境の変化にいち早く対応し、幅広いお客様のニーズに応えるべく、グループの幅広い事業リソースを活用し、継続的なイノベーション・事業機会の創出を図ってまいります。

名称 TQコネクト株式会社
代表取締役 五木 公明
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1
設立日 2021年5月31日
資本金 5億円
株主 東急不動産ホールディングス株式会社
五木 公明(代表創業者)、江部 宗一郎(共同創業者)
事業内容 ①コンピュータのソフトウェアおよびハードウェア、各種アプリケーションの企画、開発、設計、製造、販売、保守、リース、賃貸および輸出入
②インターネット等の通信ネットワークおよび電子技術を利用した各種情報提供並びに情報収集サービス
③コンピュータシステムによるデータ入力およびそれに伴う事務処理の受託
コーポレートサイト https://tqconnect.co.jp/

©Junko Honma

 


長期ビジョンで取り組むテーマと、貢献するSDGs
 東急不動産ホールディングスグループは、2021年「長期ビジョン2030」において「WE ARE GREEN」をスローガンに、価値を創造し続ける企業グループを目指し、グループの強みを活かして、誰もが自分らしく、いきいきと輝ける未来をつくることを宣言しました。 その実現のために、私たちが重視する社会課題から抽出した6つの取り組みテーマ(マテリアリティ)を掲げています。また、これらの取り組みを通じて、2015年に国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献すると考えます。
本リリースにおける取り組みテーマ(マテリアリティ)及びSDGsは以下の通りです。

≪ 本リリースにおける取り組みテーマ(マテリアリティ) ≫

≪ 貢献するSDGs ≫

東急不動産ホールディングスグループ 「長期ビジョン2030」について
tfhd_groupvision2030.pdf (tokyu-fudosan-hd.co.jp)


 

PAGE TOP